つくしの写真

タイトル丨つくし心理のめざすもの

God, grant me the serenity
to accept the things I cannot change;
courage to change the things I can;
and wisdom to know the difference.

神よ、私にお与えください
変えられないものを受け入れる心の落ち着きを
変えられるものは変えていく勇気を
そしてその二つを見分ける賢さを
(平安の祈り)

米国のグループカウンセリングでは、毎回、上記の平安の祈りを皆で唱和しました。「神よ」とありますが、宗教的な意味ではなく、大きな自然の力、それぞれの信じる神、といった意味に感じていただければ良いと思います。

困難な状態を変えて行くのは、勇気やエネルギーを必要とすることです。このホームページを開いて、変化しようとしているご自分にエールを送ってください。つくし臨床心理オフィスが変化のお手伝いをいたします。

タイトル丨こんなときにいらしてください

例えば…

・ 対人関係がうまくいかない

・ 落ち込んでやる気がおきない

・ 家族とうまくいかない

・ 食べ吐きしたくなってしまう

・ 勉強・仕事に集中できない

・ 自分に自信がもてない

・ 過度に緊張してしまう など。

これ以外のお話であっても大丈夫です。

タイトル丨よくあるQ&A

カウンセリングは初めてで不安です。
最初はみなさん初めてですので大丈夫。「相談しようかな」と思った時が、解決の良いタイミングだと考えます。心配せず、どうぞご連絡ください。
1回の相談にどのくらいの時間かかるのですか?また、頻度はどのくらいですか?
初めての方は1時間、継続相談の方は30分または50分、相談時間をおとりしています。基本的には1週間に1回の頻度でカウンセリングをいたしますが、状況やご都合に合わせて変わってきます。ご相談ください。
どんなことをするのですか?
基本的には、お話をしながら、よりよい解決を図っていきます。初回は現在お困りのことを中心にうかがい、カウンセリングの方針を決めます。その後は方針にそってカウンセリングを進めて行きます。必要であれば、各種心理検査も行います(料金別途)。
普通、カウンセリングの期間はどのくらいですか?
決まった期間・回数はありません。数回で終わる方から、数年に及ぶ方もいらっしゃいます。問題の整理がついたり、改善したりすることで終結となります。「いつまでも続いてしまうのではないか」とご心配になった時は、遠慮なく、カウンセリング中にそのお話をして下さい。
どのように予約をするのですか?
お電話またはメールでご予約ください。
自分が病気かどうか知りたいのですが…。
つくし臨床心理オフィスは、医療機関ではありませんので、診断や投薬はできません。診断・投薬ご希望の方は、精神科または心療内科へご相談ください。
他のお医者さんにかかっているのだけど…。
現在の主治医の承諾をもらってから、ご予約ください。口頭でもかまいません。病状によっては、カウンセリングをしない方がよい場合がありますので、必ずご確認ください。
人に知られたくないのだけれど…。
守秘義務がありますので、いらしたことを人に知られることはありません。詳しくはプライバシーポリシーをご覧ください。
こんな小さな悩みで行ってもいいのかな?
どのような悩みでも伺います。ご自分が「困った」と思ったら、ためらわずにいらしてください。
キャンセル料金はかかりますか?
その時間までにご連絡いただければかかりません。ご連絡のない場合は、1回分の料金をいただきます。

タイトル丨プライバシーポリシー

つくし臨床心理オフィスは、相談者の人格とプライバシーを尊重し、臨床心理士倫理綱領に基づき、個人情報を適切に取り扱います。プライバシーポリシーに関しては、ご相談にいらした際に、個別にご説明をいたします。